学校沿革

沿革の概要

昭和 5年 9月 1日 春木尋常小学校分教場として設置(創立記念日)
9年 4月 1日 本校より独立し、春木北尋常小学校と称する
16年 4月 1日 大芝国民学校と改称
22年 4月 1日 岸和田市立大芝小学校と改称
34年 2月 鉄筋校舎1棟(4教室)竣工
38年 4月 校区の一部変更(春木大国町を春木小学校へ)
41年 4月 校区の一部変更(若葉が丘・吉井町・磯上町の一部を新条小学校へ)
43年 4月 養護学級を設置
48年 2月 17日 鉄筋校舎3階建て6教室竣工
49年 5月 27日 鉄筋校舎3階建て6教室竣工
51年 4月 1日 鉄筋普通教室12、特別教室2、職員室竣工
53年 3月 北木造校舎2教室撤去、防球ネット設置
8月 中庭手洗場設置
55年 4月 運動場北体育倉庫設置、給食室前渡り廊下設置
9月 1日 創立50周年記念式典
56年 8月 東棟鉄筋普通教室3、特別教室4、校長室、校務警備員室、保健室、
給食室、付属便所、階段竣工
63年 3月 13日 体育館竣工式
平成 8年 4月 7日 新館竣工式
10年 10月 31日 北館大規模改修工事竣工